忍者ブログ

Esc-Forest 掲示板

脱出ゲームサイトEsc-Forestの掲示板です

次回作進行状況&ボツ画君

久しぶりに更新致します。
次回作は予定通りホラー作品になりますが、個人的にはそれ程怖い内容ではないと思っています。
謎解きは前回より少なめです。
残る作業はバグと文章のチェックですので、週末辺りには公開出来るよう頑張りたいと思います。
ストーリーの方は大分強引な感じです(^_^;)
突っ込みどころは多々あると思いますが、大目に見て頂きたいと思います。

それと、ストーリーを大幅に変更した為ボツになった画像の一部をアップしてみました。
さよならボツ画君達・・・・・(涙)。

haikyo_01.jpg
haikyo_02.jpg
haikyo_03.jpg
PR

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

No.1 無題

おぉ!廃屋~って感じ!
こんな凝った画がボツなんて、凄く残念。
私だったら、今までの労力が惜しくて、意地でも入れそう(#^.^#)

気になっていたのですが、怖さのレベルも選べるんですか?
それって、凄く手間がかかりそう。
1.5種類作るようなものではないのでしょうか?
勿論、そこは両方見せていただくつもりですが^^
それでは制作、頑張ってくださいね。
私は2日間、がっつり寝込んでしまいました(+_+)
M様はくれぐれもお気をつけくださいね。

Re:無題

M(管理人より)
コメントを頂きありがとうございます。

画像を作るのに凄く時間が掛かったのでボツになり使用できないのはとても残念です(^_^;)
でも、今後使用する可能性がありますので一応取って置きます。

始めはホラーモードとノーマルモードの二種類を搭載しようと考えたのですが、容量を考えるとかなり厳しいのでホラーモードのみとなりました。
御免なさい。
内容は脱出ゲームにほんの少しオバケが登場する程度で、画像もおどろおどろしい感じではありません。感性は人其々ですので一概には言えませんが個人的にはそれ程恐ろしい作品ではないと思います。
当たり前の話ですが、夜中に部屋を真っ暗にしてプレイすれば絶対に怖いです。

因みに今回はアイテム自体にホラー要素(例・ブラッドのついたナイフやドクロの付いた十字架のような感じの物)はありませんのでノーマルバージョンでの公開も可能です。ですので、もしもホラーバージョン公開後にリクエストがあれば、ノーマルの方も公開したいと思います。

それと、オープニングとエンディングが結構長いので読むのが若干面倒かもしれません。

お気遣い頂き有難う御座います。く~よんさんも
お体には十分お気お付け下さい。
それでは。

  • 2012/05/05(Sat.)

No.2 無題

こんばんわ(*´∀`*)

『Esc-02 -地下倉庫-』をプレイしてから、こちらの記事を見させてもらいました。
ボツ画君達を見た正直な感想は「もったいね~!」ですね。笑
勿論、クオリティの高さは言うまでもないですが・・・。
このボツ画君達もいつか日の目を見る日がくるんでしょうか?
何部屋もあるので長編になるか、1つずつの部屋としてシリーズ物になるのか・・・。
(↑これは私の勝手な妄想ですので、あしからず。。)

あっ!『Esc-02 -地下倉庫-』のコメントの方に書き忘れたんですが
私の好きな「ストーリーしっかり系」!でしたね!ナイスです♪
1つのドラマを見てるような感じで、面白かったです!
まぁ、小悪魔・M氏が見え隠れしてましたけどね!笑

お体無理なさらない様に~♪

長々と失礼しましたm(__)m

Re:無題

M(管理人)より

コメントありがとうございます。
そうですね~確かに勿体無いですね。使うとすればこの雰囲気ですからホラー作品ですね。例えばこんな話にしてみましょう。
この廃墟は元々ある製薬会社の建物で、過去に恐ろしい実験が行われていた。
用済みなった製薬会社が建物を取り壊す為、解体業者に取り壊しを依頼するも事故が多発。他の業者に依頼しても同じような事態が・・・・。立て続けに起こる事故を不気味に思った製薬会社は、取り壊しを断念せざるを得なくなってしまう。
実はこの廃墟となった製薬会社では数名の社員が亡くなっていた。遺族グループはその原因に不審な点があると感じ、製薬会社に詰め寄るも結局真相は明らかにされなかった。巨大な権力を持つ製薬会社の圧力の前に屈した形となったのである。しかし納得のいかない遺族グループは手当たり次第に情報を集め、結果一人の名探偵に辿り着く。驚く事にこの探偵、表向きは商店街の小さな八百屋の店主なのです。で、元刑事。探偵である事を表向きにしない理由は、闇社会の事件のみを取り扱っているからである。
そして依頼を受けた探偵は廃墟へと向かい、調査中様々な怪奇現象に遭遇してしまう・・・・。
という感じで妄想したりするのも面白いかと思います(^^)

作者はEsc-02をドラマ風に仕上げましたので、そう感じて頂けたことを嬉しく思っています。オープニングやエンディングのシーンで登場人物の画像も入れようと思いましたが、途中で気力が尽きました・・・・。

年末年始に間に合うよう時期早々に次回作を作り始めています。これはあくまで予定ですので、ずれ込む可能性もあります。
雰囲気は洋館っぽい感じの予定です。
しかし作り始めて思ったのですが、畳の国の人間にとって洋館の部屋を表現するって凄く難しいですね。
期待に添えるよう頑張って制作しますので、次回作もどうぞ宜しくお願い致します。

お気遣いありがとうございます。
最近急に冷え込んできましたので体調を崩さないよう御自愛ください。
それではまた。アディオス・アミ~ガ!

  • 2012/05/05(Sat.)

リンク

リンクについて


脱出ゲーム関連サイト様のみリンクフリーです
相互リンクは受け付けておりません

最新コメント

[09/13 replica bvlgari heart necklace]
[09/12 copy cartier love bracelet vintage]
[08/16 cat!]
[08/12 M(管理人)]
[07/22 sige]
[07/04 M(管理人)]
[07/03 cat!]
[06/21 く~よん]
[06/19 TES]
[06/19 cat!]
[06/18 M(管理人)]
[05/27 ☆kiki☆こと通りすがり猫]
[05/26 みゅあん]
[05/26 cat!]
[05/26 のゆる]

ブログ内検索